ホームへ
ほのぼの運動ロゴマーク 東日本大震災関連プロジェクト
支援・寄付活動
継続的支援
地域貢献プロジェクト
東日本大震災関連プロジェクト
忘れな草プロジェクト
忘れな草プロジェクト
忘れな草プロジェクト
母の日チャリティイベント
特別商品販売
お汁粉炊き出し
その他
チャレンジ未来 交流会
     


● 忘れな草プロジェクトとは





2015年の忘れな草プロジェクトは、終了いたしました。
ご協力くださったみなさま、ありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いいたします。
なお、2015年忘れな草プロジェクトの模様は
3月8日、 3月15日で ご覧いただけます。



【背景】
2011年日本を襲った未曾有の大災害、東日本大震災。
2013年の8月、ほのぼの運動協議会では現地視察を行いましたが、復興というイメージとはほど遠い現状に、「まだまだやらなければいけない」と強く感じました。
また、被災地では日常に埋もれてしまい、復興するという意識さえ薄れていたといいます。

そこで、復興イベントとして、被災地でできること、東京でできること、それぞれ力を合わせて復興への道を歩むプロジェクト、「忘れな草プロジェクト」と開催することになりました。

(C) Lushpix Value www.fotosearch jp
※写真はイメージです。




● イベント詳細

福島県の農業高校の生徒が育てた忘れな草に、宮城県南三陸町で1つひとつ手作業で磨かれたホタテ貝「祈り貝」にメッセージを添えて、世界的フラワーアーティストのKAORUKOさんによってアレンジされた「忘れな草」を配布いたします。
同時に募金を募り、そのお金は、福島の花き園芸産業や、宮城のホタテ貝加工産業などの創出ができるような義援金として活用いたします。


2015年の忘れな草プロジェクトは、以下のとおり開催いたします。

◆1日目
3月8日(日) 午前10時から午後5時くらいまで
KAORUKOフローリスト銀座 前

メトロ銀座線銀座駅A5出口すぐ (東京都中央区銀座5−8−3 柴山銀座ビル )




◆2日目
3月15日(日) 午前10時から午後5時くらいまで
代々木公園イベント広場(アイ・ラブ・アイルランド フェスティバル内)





                                          昨年の模様はこちら
                                                 2014年3月7、8日
                                                 2014年3月16日


●軌跡 (随時更新中!!)


★2015年2月27日 相馬農業高校にて、忘れな草の手渡し式を行いました。その様子はこちら

★2015年2月27日 福島明成高校にて、忘れな草の手渡し式を行いました。その様子はこちら

★2015年2月12日、相馬農業高校から生徒たちが追肥作業をしている写真が届きました。その様子はこちら(2015年2月12日)

★ 2015年忘れな草プロジェクトに、新しく参加してくださることになった、福島県立明成高等学校を訪問いたしました。その様子はこちら(2014年11月11日)

★ 2015年忘れな草プロジェクトの、忘れな草の苗が、福島県内の高校生の手元に届きました。その様子はこちら(2014年12月9日)

★ 忘れな草たちが、高校生たちの手で、プラント苗から鉢へと定植されました。その様子はこちら(2014年12月11日)


●マスコミ情報
(随時更新中!!)

★2015年3月2日、NHKラジオ第一「夕方トピック」に作間副理事長が登場します。
約17時20分から29分あたりまで、忘れな草プロジェクトについて語ります。




★2015年2月26日、福島明成高校で行われた手渡し式が、3月1日の「福島民報新聞」に掲載されました。

★2015年2月26日、福島明成高校で行われた手渡し式が、NHK福島放送局「はまなかあいづ On Line」で2月27日、放送されました。


   
   



主催 ほのぼの運動協議会
協力 KAORUKOフローリスト銀座
    NPO法人 日本園芸療法研修会
    SOLA



 
   



このイベントに関するお問い合わせは、
ほのぼの運動協議会事務局まで。
電話:03-5722-1070、メール:jimukyoku@honobono-undo.org