ホームへ
ほのぼの運動ロゴマーク 東日本大震災関連プロジェクト
支援・寄付活動
継続的支援
地域貢献プロジェクト
東日本大震災関連プロジェクト
忘れな草プロジェクト
忘れな草プロジェクト
忘れな草プロジェクト
母の日チャリティイベント
特別商品販売
お汁粉炊き出し
その他
チャレンジ未来 交流会


トルコから母の日の贈り物!

トルコ大使館より寄贈いただいたカーネーション1,500本を、花を通じて社会貢献している団体"マーチ・オブ・ブーケ”といっしょに、銀座の交差点で配布いたしました。その模様をレポートいたします。


カーネーション到着!!

トルコを代表する花といえば、国花であるチューリップとならんで有名なのが、カーネーションです。
トルコの雑貨やタイルなどの絵柄にもよく使われており、トルコを象徴する花ともいえます。
昨年より500本多い、1,500本を今年は寄贈してくださいました。
とても華麗で、元気なカーネーションたちが、4月30日、銀座に届きました。
さっそく、水揚げ(花が長持ちするように水を吸い上げやすくするための作業)開始です!


イベント前夜


◎ラッピング
イベント前日の5月1日金曜日の18時から21時。
水揚げしたカーネーションを1本ずつラッピング開始です。
ラッピングに必要なリボンもカットしなくてはいけません。トルコのシールも貼ります。
学生7人、社会人3人のボランティアが参加してくれたので、それぞれ役割分担をして、分かれて作業を開始。
最初はぎこちなかった指先も徐々に慣れてきて、最後にはラッピングもリボンも素早く綺麗に仕上げられました。
この日は、半分仕上げて、残りは当日分に取っておき作業終了!






イベント当日



◎準備
11時に集合し、まずは前日の続きのラッピングと設営準備です。

13時のスタート前には、恒例の“えがお体操”でお顔の準備体操。
講師はおなじみの室屋佳子先生。










◎いざ、スタート!

 
13時、配布開始!
この日は、晴天。五月晴れの空に赤やピンクのカーネーションが実によく映えていました。

トルコ共和国と共同のイベントということもあり、日本の日の丸とトルコの国旗、両国の国旗を振りながら、イベントを盛り上げます。







◎大使、到着
 
14時にはトルコ共和国大使館のムサ参事、斎藤さんが、そして大河原毅ほのぼの運動理事長、大河原愛子ほのぼの運動会長が到着。

15時には、トルコ大使ご夫妻もいらっしゃり、配布に参加してくださいました。いっきにクライマックスの盛り上がりです。









◎寄附金の授与とカンタイで終了!
16時には予定配布数量に達し、終了。

その後、トルコ大使より今回のイベントで集まった寄附金を大河原愛子ほのぼの運動会長に手渡されました。

最後には恒例のカンタイ(たい焼きで乾杯!)で、みなさん笑顔でイベントの幕を下ろしました。




今回もたくさんのご協力、ありがとうございました。


主   催 : 一般社団法人ほのぼの運動協議会
共   催 : 駐日トルコ共和国大使館商務部
        マーチ・オブ・ブーケ



→【番外編】トルコからカーネーションの贈り物 石巻編はこちら

→トルコ大使館での授与式はこちら

 
   



このイベントに関するお問い合わせは、
ほのぼの運動協議会事務局まで。
電話:03-5722-1070、メール:jimukyoku@honobono-undo.org