ホームへ
ほのぼの運動ロゴマーク 東日本大震災関連プロジェクト
忘れな草プロジェクト
2017年忘れな草プロジェクト
2016年忘れな草プロジェクト
2015年忘れな草プロジェクト
2014年忘れな草プロジェクト
  


忘れな草を受け取りに磐城農業高校へ



●雪の降りしきる東京からいわきへ

小名浜漁港です。東京は雪だったのに対し、いわきは、雪が降っていませんでした。
 
 
●磐城農業高校

福島県立磐城農業高校は、高台にありました。


●構内に入ると、大規模な工事が。

これが、学校内です。震災のため、現在建て直し中とのこと。左奥に見えるプレハブの校舎で授業をしているそうです。

 
 

●図書室に案内していただき、少しすると……
生徒たちが、忘れな草を持ってきてくれました。


●青々、すくすくと育っている忘れな草たち

こんなに見事に育っています。

 
 
●今回真っ先にご快諾くださった太田先生(右)。
   
震災で、6棟あったビニールハウスが、2棟倒壊し、4棟になってしまったそうです。
そういった状況で、忘れな草をうまく育てることができるか、非常に不安があったとのこと。
しかも、訪問させていただく一週間前、(2月8日)の豪雪で、忘れな草を育てていた温室の屋根が落ちてしまい、中に入っていた忘れな草がつぶれてしまうという出来事もあったそうです。なんとか、落ちた屋根の隙間に生き残った忘れな草を救出したものの、約100鉢近くがダメになってしまったと話してくださいました。
にもかかわらず、ご快諾くださったこと、そしてこんなに立派に育ててくださったことに、ただただ感謝しかありません、涙ぐむ作間副理事長。
   
  次のページへ
   
   



 
   



このイベントに関するお問い合わせは、
ほのぼの運動協議会事務局まで。
電話:03-5722-1070、メール:jimukyoku@honobono-undo.org