ホームへ
ほのぼの運動ロゴマーク 東日本大震災関連プロジェクト
忘れな草プロジェクト
2017年忘れな草プロジェクト
2016年忘れな草プロジェクト
2015年忘れな草プロジェクト
2014年忘れな草プロジェクト
  


磐城農業高校新校舎等竣工落成記念
並びに創立73周年記念式典に参列し、
寄附金を手渡しました!


忘れな草プロジェクトの呼びかけに、一番最初に手を上げてくれた磐城農業高校は2014年は、プレハブの仮設校舎で、倒壊した温室もある中で、スペースをつくり忘れな草を育成してくれました。
昨年、新校舎が完成し、このたび、落成記念並びに創立73周年記念式典を開催されるにあたり、当協議会を招待してくださいました。

当日は、儘田ほのぼの運動協議会副理事長と事務局とでおうかがいし、式典に参列させていただくと同時に、寄附金を手渡させていただきました。

その様子をお伝えします。




磐城農業高校の新しくできた体育館で、式典は行われました。
13時30分から15時すぎまで、諸先生方、生徒のみなさんをはじめ、多くの来賓が参列されていました。
会場は、園芸科3年生の手作りによるフラワーアレンジメントで飾られており、さすが農業高校と感心いたしました。
式典の途中、震災からこの日を迎えるまでのVTRが流れ、ここにいたるまでどれだけの困難があったかをあらためて思いを馳せる機会をいただきました。
(たいへん貴重な記録でしたので、後日お借りし、ほのぼの運動協議会のフォーラムで上映させていただきました。ありがとうございました)



その後、温室を案内していただきました。
晴れた青空のもと、赤やピンクの花がとてもきれいに咲いていました。
後日、ここに忘れな草の苗が入るとのこと。
薄紫のかわいらしい花が咲いているところが想像できました。


校長先生(右)へ儘田副理事長(左)より、直接寄附金をお渡しいたしました。
来年度もともに忘れな草プロジェクトを行えることの感謝をお伝えし、思いをひとつにすることができました。

   
   
   
   



 
   



このイベントに関するお問い合わせは、
ほのぼの運動協議会事務局まで。
電話:03-5722-1070、メール:jimukyoku@honobono-undo.org